スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    SMバーのお店

    夜のバンコク comments(0) trackbacks(0) txem
     パッポン2にSMバーがあるの知ってますか? この前ぷらっと中に入ってきました。なんか入りづらい雰囲気も醸し出してるんですよね‥。いつも入り口に客引きのおじさんがいるのですが、おじさんに値段を聞いてみると、飲み物代込みで900B。高っ! 

     まあバンコクでないとなかなか出来ないことも多いので、この際だから入ってみることにしました。バンコクでないと出来ない経験も多いので‥。

     入口から薄暗い中階段を上って2階のフロアに案内されます。思ってた以上に広いフロアでした。カウンター前に檻のようなものがあるのですが、その前でちょうどショーをやっていて女の子がお尻を叩かれていたところでした。

     行った時はちょうどロイクラトンの時だったので、なんか閑散としてました。女の子もお客さんも少なめでしたね。いつものどのくらいお客さんや女の子がいるのか分かりませんが・・。

     ここに行って面白かったのはお客さんが参加するっていうところでしょうか。まず私が呼ばれて女の子のお尻を叩け・・と言われました。急に言われてもどのくらいの強さで叩いていいのか分かりません・・。適度な強さで「パンパン」また「パンパン」って手で叩いていきます。よく分からんこんなのでいいの・・?と思ってましたが・・。まあこれで良かったってことで。

     私はその後はカウンターでビールを飲んでいたのですが、その後は先ほど叩いていた女の子が寄ってきます。足・股間・胸などを触って舐めてきます。これもショーの一部なんでしょうか。けっこう思った以上に長くいろいろとエロティックに触られました(笑)。

     他には檻の中で手を縛られながら、ろうそくの蝋をかけられたり、洗濯バサミみたいので挟まれたり・・、とかいろんなアトラクションがありました。いや〜、思った以上に面白いところでした。

     最後には上の階にヤリ部屋があるようですが、私がお尻を叩いていた女の子から誘われました。値段を聞いてみると3,500B。これも高っ!入場料900Bと合わせるとこれだけで4,400B。ほかにも女の子のドリンク代とかも含めると5,000Bくらいになりそうです。

     さすがに女の子を連れて行くことはしませんでしたが、部屋に行くと違う変態プレーがありそうです(笑)。興味ある方は是非。

     そういえばSMのお店はスクンビット通りのソイ33にもあるみたいですね。そっちはどんな感じなんでしょうかね〜。

     ではまた。
     

    にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
    にほんブログ村


    タイ旅行 ブログランキングへ
    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM